WORKS

千葉県四街道市U様邸 ハーフビルド住宅をリネンカーテンでコーディネート

ハーフビルド住宅にリネンのプレーンシェード

構造材をそのままに仕上げに使用したり、住宅の本質に迫るデザイン性に優れた平屋の住まい。そのリビング空間、室外との境には大開口の窓が広がっていました。こちらに麻のカーテンで庭とゆるやかに繋がり、無垢材や構造材のそのままの素材感を活かした内装とマッチした心地よい空間を目指しました。

窓の奥行や左右壁面にある造作書棚との兼ね合いなど理由から、レースカーテンは窓枠内にプレーンシェード小野スタイルで取付いたしました。すっきりとシンプルな見た目で適度に昼間の視線を遮ってくれています。

ドレープはフラットスタイルで仕立てています。生地はお客様のご要望でターコイズ色を…とのことで、特別にご用意したターコイズ色のツイルリネンでフラットカーテンに仕立てました。納品時にはトランポリンで遊ぶお子様が近くで飛び跳ねていて、子育てにも良い環境の素敵な住まいでした。

【Room】リビング
【Textile】アヤ ターコイズ(別注色) 【style】フラットスタイル
【Textile】ユラギ04 よもぎ 【style】プレーンシェード

#千葉県 #新築一戸建て #平屋 #ローマンシェード #フラットスタイル #ハーフビルド #リビング #カラーリネン #特別色 #無垢材

OTHER POST