JOURNAL

natsusobiku journal vol.22

Featured this month|今月の特集

近年では自然素材住宅はひとつのトレンドとして扱われ、住まいづくりの要素として広く目に付くようになりました。そんな中で長年「本物の無垢材・自然素材」だけを使用する事を追求してきた造り手が手がける暮らしの新提案。布の素材とカラーにもこだわります。敷地面積は小さくても、広々とした居室空間。明るく開放的な家族と集まるリビングに麻のレースカーテン一枚吊り。植栽を工夫することで外の目線も気になりません。子育て世代の為のアイディアが随所に盛り込まれた等身大の暮らしが映ります。

Topics|麻の裂き織り製作の様子

natsusobikuはこの度、2月12日~15日に東京ビッグサイトで開催 される国際見本市「東京ギフト・ショー」に出展をいたします。麻の カーテンと組み合わせるタッセルやアクセサリー、キッチンで活躍 するファブリック製品をご提案します。福祉施設での物作りや環境 に配慮した自然素材を扱うというコンセプトが集まるブース「エシカ ル・スタイルショー」に参加しています。 麻のカーテンを作る際に 発生する小さな残布を活用し「裂き織り」を施した素朴なコースター とカフェマットも発表します。natsusobikuがデザイン企画を行い、 近隣の千葉県内にある福祉作業所の「まあるい広場」さまの力を借り て製作をしました。裂き織り は布を裂いてできた細長い布 を緯糸として用いた、エコな 織物です。不揃いな独特の布 の表情が心温まり、暮らしに 彩りを与えてくれます。日本 の暮らしに寄り添う懐かしさ を感じるキッチンアイテム は、上質な麻の布を余すと ころなく活用しています。 先日も福祉施設での製作中 の様子を伺いながら打合せを してきました。施設の利用者 の方は本当に生き生きとした 笑顔で一生懸命に作業に取り 組んで下さいます。ギフト ショーで皆様も是非お手に 取ってご覧ください。

Topics|WOOD RING TASSEL 使用例

表面にてご紹介した新築モデル棟ではnatsusobikuの麻のカーテンと合わせ、以前よりご案内しております新作のマグネットタッセル「ウッドリング」を早速、活用して頂いております。房掛け金具の取付けが不要で自由自在なスタイリングができるマグネットタイプのリングタッセルは、見た目もシンプル。上質な天然木を切り出しオイル仕上げをしているため、美しい木目の表情が生きています。このアイテムも来月の展示会でご覧いただけます。店頭サンプルのご依頼も多くいただいております。使用感や印象など感想是非お聞かせください。皆様の声を開発に生かして参ります。

OTHER POST