JOURNAL

natsusobiku journal vol.13

Featured this month|今月の特集

整然とした街並みの学園都市から少し離れた住宅地に佇む木の家。現し梁と珪藻土が特徴の室内は、無垢材が香り心静かな居心地に。ドレープは梁から降ろし、レースは窓枠内にと位置を変えて取付けています。高さのある布が空間を広く感じさせるアイディアです。自然素材でまとめることで穏やかな空間を演出。「あたたかみのある感じが我が家に合っていてとても気に入っています。タッセルをつけたら、さらに素敵になりました!こちらのカーテンにして、本当によかったです。大切に使わせていただきます」お客様からいただいたコメントがとても嬉しく心に残りました。

Note|生地の組み合わせ提案

埼玉県さいたま市 オーガニック・スタジオ様M様邸のリビング。【アメツチ02 砂】と【ユラギ02 生成】フラットスタイル。この生地の組み合わせはカラーコーディネートもしやすく人気の高い組み合わせです。
【アメツチ08 よもぎ】+【ユラギ04 よもぎ】
【アメツチ09 霞空】+【アメツチ05 そら】
【アメツチ11 山吹】+【ユラギ03 淡黄】
など、是非お部屋の雰囲気に合わせてコーディネートしてみてください。色選びに迷ったら、部屋の写真などとともにご相談いただけたらアドバイスいたします。

Topics|新作生地のこと①

新作生地【ハクロ01】をリリースいたしました。ヘリンボーン柄のリネン生地の表面に起毛を施した、とても触り心地の良い生地です。秋冬のシーズンにも窓辺にあたたかい印象を与えてくれます。麻起毛のテキスタイルは珍しく、光を透すと杉綾文様が浮かび上がり、エレガンスで上品な空間を演出します。カーテンとしてはもちろんですが、クッションカバーやブランケット、ベッド周りの寝具にも最適です。natsusobikuでは、こうした用途でもご依頼いただければのお見積もりのうえ製作しております。コーディネートのお手伝いをいたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。

Topics|新作生地のこと②

光沢感のある綾織りのリネン【アヤ】。これまで1色展開でしたが、時々この生地で違う色合いを…という要望に応えて別注色をご用意して参りました。数量がまとまれば、後染めの利点を生かして特注色のご対応も承っておりますので、ご相談下さい。

この度【アヤ】を少し規格を変えて、4色展開に増色する予定で製作を進めています。natsusobikuの麻のカーテンは自然の色や日本の伝統色をイメージしたラインナップを揃えています。今回の【アヤ】はエレガンスで女性的な印象を受ける軽やかなドレープが特徴で、 カラー展開も「女性に好まれる和の色合い」を目指しました。新色の発売は6月頃となる予定です。ショップへの展示見本のご依頼はwholesale@natsusobiku.jp までお知らせください。

OTHER POST